教育訓練給付金について

研修の様子教育訓練給付金とは?

厚生労働大臣の指定する職種に関する教育訓練を受講し修了した場合に、その要した費用の一部を雇用保険で負担する制度です。

1)受給できる人は?

1.在職中(雇用保険の一般被保険者)の方、受講開始日において雇用保険に加入して3年以上である方
※初回に限り、被保険者期間が1年以上で受給できます。

2.離職している方(雇用保険の一般保険者であった方)
受講開始日において雇用保険の支給要件期間が受講開始日の3年以上ある方
※但し、受講開始が離職日から1年以内であること

★1 支給要件期間とは受講開始日までに、同一事業主の適用事業に雇用された期間をいう。また他の事業者の空白期間が1年以内の場合はその期間も通算できます。

★2 過去に教育給付金を受けたことがある場合、その時の受講開始日以前の被保険者期間は通算しない。過去の受講開始日以降の支給要件期間が3年以上とならないと受けられない。

詳しくは最寄のハローワークへお尋ね下さいませ。

 受給できる金額は?

受講のために支払った費用の20%に相当する額(上限10万円)がハローワークより支給されます。

 申請手続きはどうするの?

全過程を修了した方へ、修了式で申請に必要な書類をお渡しいたします。受講修了日から1ヶ月以内に、本人の住居所を管轄するハローワークに申請をして下さい。