森伸コンサルティングシステム

MCSのシステム概要

MCS:森伸コンサルティングシステム(Morishin Consulting System)
MCSとは、株式会社 森伸が現在に至るまで用いてきた基幹的経営手法「理念経営」や、「モリシンスタイル」をはじめとする経営戦略システム等を、外部コンサルティング用に体系化したものです。
中小企業の最重要事である、永年に亘る事業継続性の実現を目指し、開発致しました。

MCSのイメージ

商品イメージ

理念作りから最適な建物のプランニング、事業立ち上げ・人材育成まで、全てにおいてコンサルメニューを御用意。
もちろん、営業戦略等を含めた継続支援もお受け致します。

MCS導入によるメリット

1)実践的かつ効果的!
15年間運営実績の有るシステムで、実践的且つ効果的。経営安定化と継続性を目指す仕組みです。

2)地域やお付き合いは、そのままで!
FCの様な制約や画一的支援ではなく、現在の協力機関(顧問税理士・社労士等)の皆様との関係を大切に致します。御希望に応じて、各法人様に合ったチームを形成致します。

3)選択自由!
必要な内容をお選び頂く、契約スタイル。勿論、施設立ち上げに必要な内容の全ての選択も可能です。契約終了後の継続支援契約も有り、人材育成を含め、安定した経営体質の構築が可能となります。

4)夢や思いを形にしたい!
「理念」の具現化を通して永年に亘る経営継続性を目的とした、MCSとモリシンスタイル(森伸経営戦略システム)の活用により、貴法人の目指すべき(あるべき)姿の実現に、お役立て下さい。

5)企業規模に関係なく、成功事例の共有化が!
弊社は基より、契約クライアント様相互の情報共有を含め、各地で視察勉強会等の企画やセミナーも開催予定。成功体験 の共有により、中小企業であっても、先導的な事業展開が可能となりなります。